読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の真実はどこに

よく判らない時に、キーワードを入れて検索すると思います。

検索して上位に出てきたものが正しいとは限らないことがあります。

また、人の脳はつい、自分に都合のよい情報に対して興味を示すことがあります。

 

どうしたらよいのでしょうか?

 

1つの情報のみを鵜吞みにしないようにしましょう。複数の情報を見ておきたいものです。注意しないといけないのは、複数の情報を見ていると思っていると、同じ出典だったら1つと同じです。

 

もの見方も1つではありません。できれば、広い視野で物事を見たいものです。

 

自分の人生はほぼ終わったかもしれないと思った時に、残された道は何ができるのか、それは生きていく1つの方法を残すことかもしれません。

 

思い込みが危険です。なぜなら思い込みが過ぎると、思い込みにすら気付かないからです。

 

錯覚って現象は知っていますよね。それと同じです。

 

目に見えている情報だけが真実とは限らない。