読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医師国家試験後に研修医

研修医ですと、今日から仕事という人も多かったのではないでしょうか?

 

私の頃は医師国家試験が3月でしたので、働き始めは6月1日でしたが、今は、2月に医師国家試験があるので、4月~仕事が始めることができます。

 

2017年の医師国家試験の合格率はよくなかったようです。

 

自分の頃の大学での研修医時代は、良い思い出はありませんでした。給与は少なく、朝から深夜まで働いて、帰ると呼ばれたり、帰ることもない日もありました。バイト先で寝れる感じで、よく過労死せずに生きていてよかったと思っています(苦笑)。

 

その頃、勉強になったかと言えば…。

 

むしろ、市中病院で臨床医としていろいろと経験した気がします。さらに論文、実験などの考え方は学生時代に行っていたウイルス研究所、その時に、短期間ながら米国NIHで海外の実験室に行けたのが良い経験でした(私費でしたが)。大学院では、指導教官のご尽力で学位を取ることができました。

 

大学院を得て、再び市中病院で診療するようになり、その診療の傍ら、臨床研究や論文を書いてきました。

 

研修医時代は、臨床に大変だと思いますが、私の頃よりは時間がまだ優遇されています。ぜひとも論文の1つぐらい書いて欲しいです。

 

そんな論文を書く指導をできたらと思って、病院に臨床研究センターができました。不幸して、研修医が今年はいないのですが、来年にはぜひ、病院に来てほしいものです。