読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ大学受験も決戦に

大学受験から30年以上も経ってしまいました。

また、子どもの大学受験も終わり、やっと、大学受験と言う呪縛から解き放たれました。

 

世間では、これから大学受験を中心に、4月の桜の季節までに、サクラサクという言葉を貰いたいものです。

 

サンデー毎日週刊朝日では、毎年、大学合格者の高校別が掲載されています。以前は、医学部などは氏名が掲載されたこともありました。さらに、合格発表の掲示板では、番号だけでなく、氏名まで出ていましたが、最近は、番号だけで、さらにネットでも番号が確認できる時代になりました。

 

試験の感触が悪い時には、ネットもない時代、大学構内へ行くのは憂鬱でした。

 

もっとも合格者には後日、手続きの書類が郵送されてくるわけですから、待っていてもよいのですが、やはり、それはそれと早く結果を知りたいものです。

 

インフルエンザが流行っていますので、受験では、健康管理が一番大事です。何事も健康あってのことです。

 

次に、十分な睡眠を取っておきましょう。少しでも暗記したいと思うでしょうが、睡眠不足で、力を発揮できないこともあります。

 

この数年、資格試験を受けていませんが、試験前は、睡眠をなるべくとるようにしていました。

 

日頃の勉強してきたと自分を信用して、人事を尽くして天命を待つという心境で。

 

最後まであきらめないこと。1日目で失敗しても2日目で何とかなることもあります。

私がそうでしたから。そして、一度の失敗しても、捲土重来です。私は一浪しましたから…。

 

皆さんの健闘を祈っています。