読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参議院選挙は人気投票なのか?

各党の著名人への出馬要請が報道されていますが、要請されている人は、その分野で活躍され、結果を残された方で素晴らしいと思います。

 

要請されることは、その能力を買われた結果かと思います。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

客寄せパンダになっていませんか?

 

政治家になれば、何かできることがあるかもしれません。しかし、組織の中で、いかに1人の力がいかに無力かと感じることはありませんか?自分で結果を残した人は、つい自分の力を過信してしまうかもしれません。

 

どの分野も必ず、裏方の方が居られてこそ、結果を残してきたのではないかと思います。

 

異業種では、必ずしも結果を残せるとは限りません。

生兵法は大怪我のもとと言います。つまり、異業種への展開には、ある程度の準備は必要かと思います。

 

有権者も、賢明な選択をしないと、自分に返ってきそうです。

 

消費税を上げると、個人消費が減り、物が売れなくなると、企業の景気が悪くなり、賃金が減り、消費が減る。景気が悪いと税収が減る。今の税収が少ない状況で、支出が多いと、借金ばかり膨らむ。でも優秀な財務省の方は消費税を上げたい。

 

今の政権に景気対策を期待したのに、肝心な景気がうまくいかず、白紙委任のつけが来ているような気がします。

 

今度の選挙では、白紙委任や人気投票にならずに一票を。