読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確かにあなたの人生はあなたの人生かもしれない。でも一人じゃ何もできない

■「私の人生は私のもの」安藤美姫のインスタグラム騒動、

 あなたはどう考える?

http://spotlight-media.jp/article/101127981578381982

 

■奔放すぎる安藤美姫、スケート連盟激怒&関係者困惑

 …取材で異例の自粛要請も空振り

http://news.livedoor.com/article/detail/9637324/

 

要約:フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫さんが、昨年交際宣言をしたスペインのフィギュアスケート選手ハビエル・フェルナンデスさんと、安藤さんの1歳になる長女の3ショット写真を、自身の写真共有アプリ「インスタグラム」で公開。さらに、ユーザーからの批判に対し、「私の人生は私のもの。 あなたのものではありませんから」と安藤さんが反論したことが物議をかもしています。

 

■確かにあなたの人生はあなた次第

自分の人生ですから、自分の人生を決定するのは良いでしょう。公開するもしないも好きにすればいいと思います。ただし、1歳の子どもの人生は、子ども自身の人生ですよね。母親のものではありませんね。彼氏の人生もあなたの人生ではありませんね。つまり、既に矛盾しているのです。私の人生は私のものと言い切るのは、無人島で生きる時にしか言えない事なのです。無人島で言っても誰も聞いてくれません。つまり、私の人生は私のものは思っていても、表現するのは無意味ということです。

 

■「私の人生は私のもの。 あなたのものではありませんから」

と言う言葉は、その意味では、その人の品格が出ているかもしれません。この世の中で、1人で生きている人は少ないです。少なくとも社会とは、人が形成した社会ですから、人とかかわらず生きていくのは難しいと思います。また、このような考えを持っていたとしても、それを、公表する危険性は高いと思われます。そもそも、テレビなどに出ている人の周りには、マネジャーが居て、事務所があって、いろんな人が関わっているのです。いろんな人の支えがあって、生きていける訳ですから、この言葉は、非常に残念でなりません。

 

■品格

かなり、品格を下げてしまったなあと言うのが、私の率直な意見です。いろんな考え方がありますから、こうした「私の人生は私のもの」と言う考えを一理あるでしょう。一面しか見ていないので、その器が大きいと言えるかと言えば、自明の理でしょう。もし、人の上に立つ器の人間なら、「私の人生は私のもの」という考え方は、部下には厳しいことになります。下手すれば、私の業績はすべて私のものと言うわけです。

 

アスリートとして、指導者になるのなら、マイナスかもしれません。

周りに感謝できないとするならば、後は周りがその人を付き合っていけるかどうかでしょうね。

 

自分の人生は自分のものと思ってもままならぬは世の常、ままならぬことを口に出しても仕方がないです。

1人で生きてはいけません。