読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動の意味を知るべき!

■ゴミ箱の中身を女性教師が教室中にぶちまける「怒りの分別指導」は行き過ぎなのか、当然なのか

http://www.j-cast.com/2014/12/01222102.html

 

要約:生徒がゴミを片付けていないことに怒った神奈川県立高校の女性教師が、ゴミ箱の中身を教室にバラまいたとする画像や動画がインターネット上に投稿され、物議を醸しています。

 

■教育

教育とは、教え育てることですが、教えるだけでなく、育てる必要があります。そのため、一方通行の講義形式は、聞く側にモチベーションがなければ、教育にならない可能性があります。では、この分別指導はどうだったでしょうか?

 

■賛否両論があると言えます

言って判らないのであれば、実際に分別させるべきと言う考え方とそこまでしないと相手が判らないのでなく、思い込みで強硬しているという考え方でしょう。どちらが正しい、悪いと言えません。なぜなら、その現場にいるものしか理解できないことだからです。

 

■教育現場は

現場で理解できるとするなら、行動意義を説明できるかどうかだと思います。分別する必要性を知っていれば、分別しますし、無駄だと思えば、分別しません。自分の行動が価値観に照らして、自らの責任で行動できることができるかどうかです。

 

そんな教育が必要なのではないでしょうか?

価値観が多様化してしまっているために、何を信じていいのか判らなくなっているかもしれません。人として、大切なものがあれば、マナー違反は起こりにくいものです。

そう思っていても、なかなか行動できていないのが、人間なのかもしれません。